脳梗塞 片麻痺 小児 子供のリハビリ★愛ちゃん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 地味な訓練を続けています。

<<   作成日時 : 2014/05/01 08:03   >>

トラックバック 0 / コメント 4

ココ最近は 親指の伸展動作を、それに伴うマッサージを中心に自宅リハビリを行っています。
指先に集中して動かそうとする訓練は当然なのですが、これだと無駄な力が(気合い)入り過ぎて動きが悪くなる時もあります。  こんな時はテレビを見ながら目線をテレビに向け指を動かす と言った訓練も効果が有ったりします。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
すごーくお久しぶりです!
去年の夏ごろ現れてよくみさせてもらっていた
体が不自由のものです!
覚えてますか?;;
突然、姿が消えたときから
高校の、卒業だったり
今みているPCの買い替えだったり
大学入試だったりと
いろいろあり
これませんでした。
申し訳ありません。
大学の方が少し落ち着いたので
またみさせてもらいます^^
ネコ型
2014/05/03 21:02
ネコ型さん こんにちは!
お久しぶりです。

毎日毎日 同じ訓練ばっかりなので ブログの更新もサボり気味に成ってしまっていますが、更新して行きますのでヨロシクです(^O^)/
愛ちゃんパパ
2014/05/08 08:07
こんにちは。
初めてコメントというものをさせていただいています。
私の息子は22歳の時、2012年11月に脳出血のため左半身麻痺が残りました。こちらのブログは当時から見せて頂いておりましたが、コメントというものをしたことがないパソコン恐怖症?で、、、。
本人の回復は、歩くところまでは来たのですが、手がうまく使えず、ここに来ていらだちがひどくなっています。彼はパソコンでブラインドタッチを普通にやっていたのでそれが不可能になり、入力の遅さにさえも苛立ちをつのらせてしまいます。
病院でリハビリを続けて頂いていますが、毎日の家庭でのリハビリはなかなかうまくいきません。
母と息子ということもあるでしょうが、頭がしっかりしてくるに従って、母が行うリハビリは嫌がるようになってしまいました。
もちろん、24歳の男が母のリハビリに身を任すのは普通ならいやなんだろうと思いますがもう少しやれば、もっとこうすれば、という思いばかりが空回りする母です。来年からはうまく行けば就職もするはずなので、リハビリもますますできなくなるのではと心配ばかり。
単なる愚痴になってしまいました。
愛ちゃんの素直な成長ぶり、お父様の粘り強さ、根気、探究心、本当に尊敬するばかりです。
いつも応援し、そしてバイブルのように思っております。今後もお忙しい中とは思いますが時々更新して、ダメ母に刺激を与えてください。
yoko
2014/09/04 13:42
初めまして。
私も昨年、左手に違和感を覚え、脳梗塞と診断されました。
脳梗塞の後遺症は様々あり、私の場合は人から見ては普通なのだと思いますが・・・
実は地味に、手足の麻痺や思考・精神的な変化や視力の異常…他にもあげたらきりがないほどあり…ひたすら一人で悩んでいます。
理解してくれるご家族が居てくれるのはとても羨ましいです。娘さんもご家族も、ホント頑張って欲しいと思いました!
choco
2017/02/04 01:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛ちゃん家族は、下記企業を応援しています。
地味な訓練を続けています。 脳梗塞 片麻痺 小児 子供のリハビリ★愛ちゃん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる